忍者ブログ

10月19日(月) 晴れ

☆青天の赤壁( ´−`)。

 お姉さん、事件です(ネタが古いw)。木曜日深夜にiPhoneXの画面が真っ暗になり、Appleのサポートに連絡して代替機を送ってもらい、復元するまでで週末が終わった(^_^;)。金曜朝10時に修理受付して同日16時に代替機発送、Appleさん仕事が早い。本体の電源は入っていたので、直近のバックアップを取ることが出来て、代替機が来てからは大した手間は掛からなかった。

 画面保護シートも、こういうときのために温存している、Amazonプライムの無料会員登録で、翌日到着。一番手間が掛かったのはApple Watchの再設定。iPhoneとのペアリングを解除していない状態だったのでリセットが必要となり、モバイル通信サービス(ナンバーシェア)を一度契約解除してから、再契約する必要があった。

 そんなこんなで、金曜日の更新はお休み、今日も残務整理のためお休み、明日は所用でお休み(^_^;)。決戦は水曜日!(何と戦うの?w)。現代人が如何にスマホに依存しているかを、今回思い知らされた。

 相場は、株為替とも調整的な動きが続くと見る。Brexit関連で欧州要人たちが好き勝手言っているのは、ワールドカップ開催で急にサッカーファンが増える芸能界を見ているようで、しっくり来ない。市場的にも食傷気味のようだ。ともかく、トルコリラショックが収束したことを喜びたい。
PR

10月18日(木) 晴れ

☆なが〜い夜に(^_^;)

 それは松山千春!1955年の今日、宮城県志田郡松山町(現 大崎市)で松山事件が発生した。被疑者は最高裁で死刑判決確定したものの、再審で無罪となった。足利事件や布川事件と違って、裁判費用や慰謝料などは支払われなかったという(刑事補償金は受領)。

 昨日の東京株式市場は買い優勢となり、日経平均は一時23,000円に迫る勢いだったが、やや値を戻して22,841.12円(+291.88円)で取引を終えた。為替は米ドルには買いが入ったが、Brexit関連で全体にネガティブ情報が多く欧州通貨は売られた。ただし、各国の要人や関係者が好き勝手な発言を繰り返すのに食傷したのか、大きな動きにはならず。

 為替は日足で、米ドル円+42、ユーロ円-35、英ポンド円-25、豪ドル円-2、NZドル-10、加ドル円-25と、米ドルのみ買われた。原油先物、金先物、VIXはともに上昇から下落、米国株は3指数ともに下落。何より、トルコリラ円が20円台に戻したのが喜ばしい。
 早朝の為替は調整的な動き。日経平均先物+24、ダウ平均先物-65、原油は下落、金は横ばい、VIXは上昇。今日の相場もリスクオンが継続、株高円安と見る。

10月17日(水) 晴れ

☆ビール洪水( ・o・)
 1814年の今日、ロンドンビール洪水が発生した。ロンドンのビール醸造所で多数の大樽が転倒し147万リットルのビールが流出し9人が死亡した。147万リットルはプール4杯分くらいだ。

 日米欧ともすっかりリスクオンに変身した相場となった。昨日の東京株式市場は堅調で、特に後場に入ってからの上げが目覚ましく、22,549.24円(+277.94円)で取引を終えた。為替も円売りが優勢となった。

 為替は日足で、米ドル円+51、ユーロ円+51、英ポンド円+110、豪ドル円+50、NZドル+77、加ドル円+80と、英ポンドの上げが大きかった。原油先物は上昇、金先物とVIXは上昇から下落、米国株は3指数ともに上昇。

 早朝の為替は調整的な動き。日経平均先物+326、ダウ平均先物-27、原油と金は横ばい、VIXはと下落。今日もリスクオンが続き、株高円安と見る。

10月16日(火) 曇り

☆サンダー杉山(^_^;)

 雷電ドロップ(ネタが古いw)。1985年の今日、阪神タイガースが21年ぶりにリーグ優勝した。狂喜したファンがカーネル・サンダース像を道頓堀川に投げ込んだ事件である。像は2009年に川底から発見され、阪神甲子園店を経て現在は本社内にあるという。

 昨日の東京株式市場は、日経平均が22,271.30円(-423.36円)と続落した。これは日本株の知覚過敏相場復活で、欧州株や米国株には大きな下げは見られなかった。NYタイム23時半頃、英国メイ首相の発言があったが、「EU離脱交渉は最終段階」「うまく行っている」と述べるものの、具体性を欠くことから、朝からの窓を完全に埋めるには至らなかった。

 為替は日足で、米ドル円-38、ユーロ円-15、英ポンド円+6、豪ドル円-2、NZドル+64、加ドル円-9と、米ドル円が売られて111円台突入と、CPIが改善したNZドルが買われた。原油先物は上昇から下肉、金先物とVIXは上昇、米国株は3指数ともに下落。

 早朝の為替は全般に円安場面。日経平均先物-21、ダウ平均先物+52、原油と金は横ばい、VIXはと下落。今日の東京株式市場はさすがに下げ止まりと予想する。為替は円安が継続すると見る。

10月15日(月) 晴れ

☆鯉は履かない( ・o・)

 1975年の今日、広島東洋カープが球団創設から26年目でリーグ初優勝(日本シリーズでは阪急に4-2で敗れた)。実はこの年、初の外国人監督としてジョー・ルーツが就任したものの、フロントとの軋轢から4月末に退団、古葉コーチが監督昇任した経過がある。

 週末の相場は、株は買い戻し、為替は全体的には調整的な動きだったが、メイ英首相の声明が遅れるなどBrexit関連のネガティブ情報を受けて、英ポンドとユーロが売られた。東京株式市場は22,694.66円(+103.80円)と戻しは弱かった。

 為替は日足で、米ドル円+3、ユーロ円-29、英ポンド円-23、豪ドル円-4、NZドル-18、加ドル円+4と欧州通貨が売られた。原油先物は上昇、金は下落、VIXは上昇から下落、米国株は3指数ともに上昇。

 早朝の為替は、Brexitへの先行き不安感から英ポンド円が大きく窓を開けたが、他通貨は小動き。日経平均先物-130、ダウ平均先物+168、原油、金、VIXはともに上昇。今日の東京株式市場は、自律反発と英ポンド安の両要素の綱引きとなり、方向性のない動きと見る。為替は調整的な動きを予想している。

 相変わらずのBrexit相場が続くが、今月末までに大筋が合意しないと11月中の妥結は難しい。あと2週間の勝負となるだろう。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
6
7 8 13
14 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/02 働かず暮らしたい]
[11/28 Shige]
[11/25 働かず暮らしたい]
[03/18 大王]
[02/28 大王]

プロフィール

HN:
Shige
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ