忍者ブログ

9月2日(金) 雨

☆残念B組金髪先生( ・o・)

 3年B組金八先生から続く○八先生ものは、生徒役のアイドル売り出しのために企画されたのではないか?という疑念を隠せない。中でもたのきんトリオ(田原、野村、近藤)は人気を集め、当時低迷期を迎えていたジャニーズ事務所が再成長する切っ掛けとなった。

 昨日夕方の英国PMI発表前に、英ポンド円の買い建玉を決済したところ、指標改善で1円近く上がる展開に・・・(^_^;)。夜に掛けて更に50銭ほど上げたのは実に残念であった。PMIはそこまで重視される指標ではないため、便乗して仕掛けた者がいる可能性もある。しかし、米国ISM製造業指数が予想を下回ったのを受けて、反転円買い優勢となり早朝もその流れが続いている。一方、欧州株は英独指数がマイナス、米国株は僅かにプラスで取引を終えている。

 今朝の日経平均先物CMEは僅かにプラスだが、前日の欧米相場軟調を受けて日本株はやや下落傾向と予想する。為替は米国雇用統計を睨んで調整的な動きとなるだろう。非農業部門雇用者(NFP)
の予想+18万人、前月+25.5万人、アナリスト次のように見ている。

1.+10万人以下→ドル急落
2.+20万人以上→ドル急騰
3.+10万人〜+18万人→?

 8月のNFPは過去5年間、予想を下回って来たので、3.の可能性もあるが、これは何とも言えないところだ。
PR

9月1日(木) 雨

☆Today Is The First Of SEPTEMBER!!!

 今から77年前の今日、ドイツがポーランドに侵攻し、これを受けて英仏が3日に宣戦布告。約6年に及ぶ第二次世界大戦が始まった。結果は皆さんご存じのとおりだが、一番の注目点は、内戦でスペインは独伊軍の多大な支援を受けていたにも関わらず、大戦中は中立を保ったこと。このためスペイン本土はほとんど戦禍を受けなかった。見事なリスク回避が成されたわけだ。

 昨日の東京株式市場は、日経平均が+162円とやや上げて終わったが、続く欧州・米国株は下落。ADP雇用統計が改善されたことを受けて米国株は売りが優勢となり、それを受けて欧州株も売られたと思われる。実際のところ、ADPと本番の雇用統計の相関は6割程度しかないのだが、指標としての影響はあるようだ。為替は円安トレンドが継続しており、米ドル円、クロス円とも一時的に下がることはあっても下値は重い展開となっている。

 今日の東京株式市場は、円安を受けて外需系の株が買われる一方、原油価格下落で資源・エネルギー株が売られる展開が予想される。前日の欧米株軟調と合わせて、やや株高ながら細かい動きになると想定する。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
5 11
12 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/02 働かず暮らしたい]
[11/28 Shige]
[11/25 働かず暮らしたい]
[03/18 大王]
[02/28 大王]

プロフィール

HN:
Shige
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ