忍者ブログ

4月26日(木) 晴れ

☆小泉鈍一郎( ´−`)

 こちらは鷹の爪団の総裁の本名だ(ネタはいつもマニアw)。わたくしも鷹の爪団員として、一日も早く世界征服を実現したいと願っておる。

 北の国の核廃棄宣言、南北終戦の動き、シリア戦役単発、関税報道小休止など、表面上リスク要素は見えないものの、このまま行くかなあ?的な投資家の心理からか、大きくリスクオンには触れていない。

 昨日の東京株式市場は、日経平均は終始マイナス圏だったが、前場終盤から買いが入り始め、22,215円(-62円)で取引を終えた。為替は米ドル・加ドルに買いが入ったが、他の通貨は揉み合いの展開となった。ロンドンタイムもその流れが続いた。米国株が方向性の無い動きとなったことから、NYタイムも東京タイムからの動きが継続した。

 為替は日足で、米ドル円+63、ユーロ円-5、英ポンド円+31、豪ドル円+7、NZドル円-12、加ドル円+38と、米ドルの買いが目立った。原油先物とVIXは上昇、金先物は上昇から下落。米国株はNASDAQのみ下落した。一方、Appleほかのハイテク株は下げ止まった。

 早朝の為替は調整的な動き。日経平均先物+130、ダウ平均先物+53、原油上昇、金横ばい、VIX下落。今日の東京株式市場は上昇、為替は円安基調と見る。
PR

4月25日(水) 曇り

☆聖者の更新( ´−`)

 旅の疲れは戻ってからどっと来るものと覚えたり(^_^;)。月曜日には帰宅していたが荷物を付く前に寝入って仕舞う有様。本日の更新も簡単に失礼する。

 昨日の相場は、東京株式市場は堅調で為替も円安基調だったが、米国長期金利が一時3%を超えたことを受けて、米国株に売りが入り円高に動いた。為替は日足で、米ドル円+26、ユーロ円+42、英ポンド円+63、豪ドル円+10、NZドル円-21、加ドル円+21と、謎ドルを除いてやや円安で終わった。原油先物は上昇から下落、金先物とVIXは上昇。米国株は3指数とも下落。

 早朝の為替は英ポンド円が上がっているほかは小動き。日経平均先物-173、ダウ平均先物+37、原油上昇、金横ばい、VIX下落。今日の東京株式市場は下落、為替は調整的な動きと予想する。

4月13日(金) 晴れ

☆せんとくん( ´−`)

 710年の今日(和銅3年3月10日)、元明天皇が藤原京から平城京に遷都。
 744年の今日(天平16年2月26日)、聖武天皇が恭仁京から難波京に遷都。翌年平城京に戻した。

 昔の教科書には、平城京と平安京しか載ってなかったが、実際には結構遷都していると、せんとくんが教えてくれた(嘘が酷いw)。ちなみに、恭仁京への遷都は決まったものの、都が完成する前に再度遷都が決まった(何のこっちゃ)。「せんと」と打つと「セントラル短資」が予測変換されるのは秘密だ(^_^;)。

 昨日の東京株式市場は終始方向性の無い動きだった。日経平均は十時過ぎに一度プラン圏となったが、それ以外はマイナス圏で動いた。終値は21,660円(-26円)だった。為替は揉み合いでロンドンタイム序盤もその動きが続いたが、19時過ぎに米国トランプ大統領の「シリア攻撃いつやるかは言わん」という発言が報じられると一気に円売りが進んだ。NYタイムで米国株も上昇した。

 為替は日足で、米ドル円+58、ユーロ円+28、英ポンド円+132、豪ドル円+44、NZドル円+59、加ドル円+38と円の全面安で、久しぶりにポンドが大暴れした。原油先物は上昇、金先物とVIXは上昇から下落。米国株は3指数とも上昇して終わっている。トルコリラが下げ止まりしたのが嬉しい。

 早朝の為替は昨日上げを調整する動きでやや円高である。日経平均先物+125、ダウ平均先物-67、原油は下落、金とVIXは上昇。今日の東京株式市場は上昇、為替は調整的な動きが続くと見る。

 そして、週末から春の巡業(ただの旅行)に出るため、更新は不定期になる。

4月12日(木) 曇り

☆リア十字軍( ´−`)

 シェイクスピアの「リア王」には筋が似た「レア王」という作者不詳の作品があり、シェさんが参照したと言われる。いや、そっちではなくて、1204年の今日、第4回十字軍によりコンスタンティノープルが陥落。ビザンツ帝国は一旦滅んだ。十字軍が(キリスト教国の)ビザンツを攻めたのか良く分からない。それを言ったら、聖地の奪還という、十字軍の建前自体に疑問があるのだが。

 昨日の東京株式市場は、寄り付きから右肩下がりに推移。日経平均は21,687円(-107円)で取引を終えた。為替は昨日の上げの反発で下落傾向となった。ロンドンタイムでは欧州通貨が一時急騰したが直ぐ下落。NYタイムのFOMCの議事要旨が、ポジティブかつ貿易戦争に警笛を鳴らすものだったことから、一時的に円売りが入ったが、米国株が軟調に推移すると上げは一服した。

 為替は日足で、米ドル円-38、ユーロ円-30、英ポンド円-52、豪ドル円-30、NZドル円-34、加ドル円-8と円の全面高となった。原油先物と金先物は上昇、VIXは上昇から下落。米国株は3指数も下落して終わっている。あとはトルコリラが対円・対米ドルともに急落しているが、そこまでのネガティブ要素は無く、トルコ経済相も火消しに懸命だが戻しは遅い。

 早朝の為替はやや円安に動いている。日経平均先物-12、ダウ平均先物+65、原油上昇、金横ばい、VIX下落。今日の東京株式市場は揉み合い、為替も調整的な動きと予想する。

4月11日(水) 曇り

☆本能寺焼き討ち( ´−`)

 1906年の今日、東京都で電車焼き討ち事件が発生した。路面電車の運賃値上げに反対した市民が路面電車を焼き討ちし、焼失車両54、検挙者200人以上を出した。それまで3銭だった運賃を5銭に上げようとしたらしい。この上げ幅は、新宿〜渋谷154円が256円になった計算だ。こりゃ、暴動起きるわ。

 昨日の東京株式市場は、寄り付きから日経平均がマイナス圏だったが、そこから買いが優勢となり、21,794円(+116円)で取引を終えた。為替も米ドル円を除いて、ロンドン〜NYタイムを通じて円安トレンドとなった。

 為替は日足で、米ドル円+47、ユーロ円+95、英ポンド円+116、豪ドル円+108、NZドル円+97、加ドル円+104と各通貨1円以上の上げの中、ドル円のみ勢いがない。原油先物と金先物は上昇、VIXは上昇から下落。米国株はダウ平均が+400となったほか、他2指数も上昇して終わっている。

 早朝の為替は揉み合い、日経平均先物+46、ダウ平均先物+2、原油と金は上昇、VIXは横ばい。今日の東京株式市場は久しぶりの大幅上げが期待される。為替は昨日の上げをやや戻す展開と見る。

 米中貿易問題に加えてシリア問題も浮上しているが、さすがにトランプ大統領も両面作戦はやらず、当面シリア攻撃はないと見る。

 それにしても、トルコリラ頑張れ!!

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/02 働かず暮らしたい]
[11/28 Shige]
[11/25 働かず暮らしたい]
[03/18 大王]
[02/28 大王]

プロフィール

HN:
Shige
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ