忍者ブログ

12月12日(土) 晴れ

☆こっちのスプレッドは狭いぞ。

 寝た切りトレーダーを目指す当ブログ主は、裁量トレードには積極的ではなかったところだが、前日に気まぐれトレール試してなかなか好調であった。そういう訳で、たまには裁量やるかぁと思い始め、スキャルピング〜デイトレードに最適なFX会社をしばし調べてみる。

 トルコリラ買いポジのFXダイレクトプラスはスプレッド高めなのを改めて確認する。ただこれは低スプレッドを謳うウルトラFXとの棲み分け上やむを得ないかと。しかしウルトラFXは最小取引が5万通貨〜なのはちと厳しい。それを除くと、SBIFXが僅かにリード。DMM、外為ジャパン、FXネオ(GMO)が横一線で続き、ヒロセ通商がそれを追う形になる。ただし、何故かSBIFXは1万通貨を超えるとスプレッドが広がるという謎仕様なのと、ブログ主が口座開設を申し込んで2度も落ちた遺恨がある。ちなみに、SBI証券には株と投信、債券を保有しており、SBIFXでは株式担保で取引できるにもかかわらずこの仕打ち。

 ウルトラFX、何故かOS XのSafariでは起動しない。FireFoxでは立ち上がるが、"Java Web Start"という別アプリで開くので、毎回未承認アプリ云々とOSに警告されてめんどい。インターバンク直結でマイナススプレッドもある、というところでスキャルピングには向くと思う。しかし、5万通貨以上と言うと米ドル円で600万円、レバレッジ10倍で証拠金60万円はちょっとリスキー。

 DMMと外為ジャパンは、取引に必要な最小限のニュース・テクニカル情報しか提供されないのと、FXネオは通貨ペアが少ないのが気になる。ヒロセは擬人化したライオンのキャラが外していて気になる(これは本題と関係ない)。

 というわけで、百均で1時間悩んで1品買うような、優柔不断なブログ主はスキャルピングやデイトレードむけのFX会社を決められず。取りあえず、マネックスFXでのリベンジ(ロスカット分の収益を上げる)が終わってから再検討という決定先送りにしたのだった。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
5 11
12 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/02 働かず暮らしたい]
[11/28 Shige]
[11/25 働かず暮らしたい]
[03/18 大王]
[02/28 大王]

プロフィール

HN:
Shige
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ